<< 2018KAWABAテクニカルカップのリザルトを公開しました。 | main | 12月22日(土)川場スキースクールオープン! >>
テクニカルカップの舞台裏
0

    テクニカルカップにご参加いただいたみなさんお疲れ様でした。

    そしてありがとうございました。

    天気にも恵まれ、雪もなんとか持ち堪え、みなさんの高い技術でハイレベルな大会になりました。

    今年から新設したスノーボードの部も定員いっぱいのエントリーをいただき、

    盛大に開催できたことをスタッフ一同うれしく思っています。

    入賞されたみなさんおめでとうございます。

    スキーの部男子

    スキーの部女子

    スノーボードの部女子

    スノーボードの部男子

     

    今日は大会の舞台裏を少しだけ紹介させてください。

    まず男子の集合午前6時00分。

    リフトの運行開始に先駆けてゲレンデに向かいパトロール隊と一緒に会場設営。

    ちょっと遅れて午前6時30分。女子スタッフを中心に受付ブースを準備。

    その頃ゲレンデには、電光掲示の配線、ネット、バナー、ジャッジ席の設置が完了

    こちらは音響さん。マイクと音楽は大会の要です。

    コース係による硫安撒きとデラパージュ。

    花粉症との戦いコース係。

    集中力と日焼けとの戦いジャッジーず。

    競技中はずっと緊張 チーム得点係。

    PC入力、手書き控え、得点板撮影の3段構えで正確なリザルトを出します。

    大会中はずっとしゃべりっぱなしのMCチーム。

    こうして大会が始まります。

     

    この他、大会当日まで準備を重ねてくれた関係各部署のご協力を頂き当日を迎えます。

    今年も無事大会を終えることができ、スタッフ一同感謝申し上げます。

    来年もどうぞ宜しくお願い致します。

    | - | 08:24 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 08:24 | - | - | - | - |